・・・PUREの旅・・・

2009・5・24(日)

ネットのオフ会を兼ねて御開帳に行ってきました
長野駅新幹線改札口で待ち合わせ・・・
12名が北陸、近畿、関東から集まりました

屋台巡業もありこの人ごみです



この日10台の屋台がだされたそうです

沢山の参拝者が見守る中、市中心街を練り歩く絢爛豪華な屋台
華やかでした



宿坊 常住院での精進料理

とても美味しかったです



あまりの混雑のため、ここが待ち合わせ場所



この回向柱に触るだけで2時間待ちの行列が
少しの時間に2時間半待ちになっていました



時々小雨がぱらつきましたが
素敵なたびでした。



2006・8・19

200・9・24

軽井沢に出かける〜

8月は夏休み中で大渋滞
人ごみしか見れず、再度出かけてきた
高原の避暑地は、秋が深まっていた



大好きな道〜



山々に心が癒される



2006・7・29

職場で玉原高原にでかけた

憧れのラベンダー畑は、居心地がよかった



5万株のラベンダーが次々に満開を迎える
素肌をなでる風は涼しくさわやか
標高1300mの天然リラックススペース

帰りにブルーベリー狩りを楽しんだ



2006・5・31〜6・1

職場の生徒と長野の旅〜

伊勢崎IC〜上信越〜
善光寺見学

牛に引かれて善光寺・・・・
ハプニング続きでゆっくりの見学は出来なかった
これも旅の思い出となった



私たちが到着したときに丁度鐘がなっていた
「ぼーん・ぼーーん」
それを聞いた生徒の一人が
鐘まで駆け寄った
ロープが引かれ立ち入り禁止の札があった。
振り返った瞬間・「ぼーんんん・・・ぼん」
「こら!!誰だ!!責任者は誰だ!!」
激怒した声が高いところから聞こえた



遊覧船に乗った

生徒の一人は、桟橋で怖がって乗れなかった

野尻湖の弁天島



野尻湖40分コースの遊覧船からは

「北信五岳」の山々が見えた



横手山渋峠のスキー場はリフトがまだ動いていた
そしてスキーを楽しんでいる人もいた
寒い〜



白根山の山頂は
まだ冬から春がやってくる気配
上着を着ても風が冷たかった



2006・5・3〜4

福島県の旅に出かける〜

笑顔あふれる常夏の楽園
5つのテーマパークに遊びきれない温泉大陸
ぴゅあの大好きな南の国を感じさせてくれた

大きな温泉に入ってのゆったり気分に
韓国式あかすりコース、マッサージ、美顔
久しぶりのエステに心も体もリフレッシュ



大きなプールは、すごい混みよう
これでは、泳ぐところではなかった

スライダーは、長い列となりいつ乗れるかわからない



大好きなフラダンスや、タチヒアンダンス
楽しかった〜



スパリゾートの道は、まるで南の国のよう

ただ外は、上着が必要なほどの陽気
桜の花も咲いていた



2006・2・19(日)

今月2回目の大阪の街に出かける
2週間前にお願いをしたアコーディオンが戻ってくる
アコーのお迎えに出かけるわくわくな気持ち

曇り空の中、今回は富士山は見えないとあきらめていた
遠くの空には、靄がかかっている
そんな中、厳粛な趣の富士の山が
霧の中に浮かんでいるように姿を見せてくれた

前回と同じ場所でのショット



大好きなサンリオギャラリー

Kittyがいっぱい迎えてくれる幸せなひと時



美味しいものの食べ歩き〜

金龍ラーメンに赤鬼のたこ焼き。
う〜ん幸せ〜



ちゃぽちゃぽ

神戸で食べた明石焼きにそっくり
これも美味〜



2006・2・4(土)

4時に起き4:30に家を出る
高崎まで1時間の運転をし、始発の新幹線にのる
東京からのぞみに乗り換え新大阪に。。
地下鉄・モノレールに乗って少路に。

大切なアコーディオンを見てもらいにやってきた
大好きな街
新幹線の車窓から綺麗な富士山が見える



東京駅で買ったお弁当



アコーディオンをお願いし、以前に頼んであった
別のアコーディオンを受け取り
ユニバーサルへ。。
久しぶり〜



一緒に行った友人の大好きなキャラ



ユニバーサル内のKittyショップ



大歓迎をうけてうれしかった



10月26日

仕事がらみであったが素敵な紅葉に出会えた
そしてきらきら輝く丸沼湖を見る



丸沼湖も紅葉は終わりに近づき

駆け足で冬がやってくる
数日前には雪がちらついたらしい。。



帰りに立ち寄った
片品渓谷のすばらしさ

橋の上から渓谷を眺めたら
吸い込まれそうな錯覚に足ががくがく。。



ごーごーと水しぶきをあげる
豪快な滝〜

ここも吸い込まれそうな錯覚にぶるぶるっ



10月15日〜19日

職場の研修で京都、比叡山延暦寺に行かせて頂いた

初日の京都三十三間堂



京都国立博物館

最澄と天台の国宝のすばらしい展覧会の
見学をした



日吉大社

紅葉の頃にもう一度訪れたい
静かな時間が流れていた



比叡山延暦寺

千二百年の歴史を感じる
すばらしい研修であった



綺麗な庭




10月3日

世界最大の巨大花瓶が実際に見てみたく
笠間にでかけた。

途中の栃木県足利市で、まん丸の餃子をたべた
にんにくがつかってなくランチでもOK
美味しかった。。
笠間までの道のりで、Kittyの店があると立ち寄った



世界最大の花瓶に出会った。。

高さ10.7メートル
直径2メートル
重さ6・5トン
使用粘土8・1トン
製作日数20ヶ月

したから見下ろした感動は、なんともいえないくらい
大きかった〜

[直接移動] [1] [2]
- 過去の旅はこちらから -

- Joyful Note -