013699
PURE気まぐれ日記
[トップに戻る] [過去ログ]
2011・3・24 投稿者:ぴゅあ 投稿日:2011/03/24(Thu) 21:55 No.383  

 余震は、一日で全くない日はまだ見られない上州
回数はかなり減ったが地震恐怖症になってしまったのか、些細な揺れでも体が感じて恐怖を覚えるぴゅあ
職場では、震度3位は、あまり気にならないが
家で一人でいると心細い

計画停電が実施されている関東
1回3時間の停電が日に2度行われたこともあった
義母も義父もいなくなった今、更に神経質になってしまう
日替わりで停電時間がまちまち
どの職場でも困っているが仕方がない
主人は、午前中停電の日は、13時出勤22時まで
午後に停電の日は、早朝5時から14時まで勤務
ぴゅあも早出、遅出に夜勤勤務
一人で停電の時に余震がきたらどうしよう。。そんなことばかり考えてしまう。。

ガソリンがなく、車がないと交通機関が不便な上州にとって
大変な問題である。早朝整理券を配ったり何時間も並んだり
それでも500円までと言う日もあった。
物資もやたらなくなりスーパーの棚が空いている

ネットを通して知り合った人から、ランタンが届いた
蝋燭の灯りで夕食を食べていた日が、急に明るくなった
本当に心から電気の大切さを再確認して、ありがたかった
今夜も計画停電が実施され、ランタンの灯りで夕食を摂った
忙しい中、電池を探してくれてランタンも送ってもらった

ネットのありがたさを痛感した



2011・3・19 投稿者:ぴゅあ 投稿日:2011/03/19(Sat) 23:54 No.382  

義母が旅立ってからぴゅあには、色々なことがおこっている
そしてやっとこの場所に来ることができたぴゅあ

1月末に我が家の片付けの手伝いに来てくれた妹の子供が帰り道にオートバイ事故で入院

2月12日18:40分最愛のぶっちょ猫の死。。。悲しくて悲しくて。。3歳4ヶ月の短すぎる生涯
暮れに入院してから毎日通院をし、注射器での食事
最後にか細く泣いてぴゅあの見守る中旅立った
どうしてぴゅあの大切な義母にぶっちょまで神様は、奪ってしまうのか。。泣き明かした日々

そして、翌日の13日が義母のお棚上げ・・きっと義母がぶっちょを連れて行ったのかな

2月19日の土曜日 10時過ぎ、我が家の庭でご近所の犬にぴゅあは手をかまれた。
菌がリンパに周り点滴の毎日。。。破傷風の注射
今日は2回目の注射。後は一年後
右手の親指は関節が曲がらなくなりそうです。。。つまんだり、つかんだりまわしたりできなくなりそうです
傷が深く1ヶ月経った今も腫れています。

2月末より今度は、義父の様態が急変し、毎日病院に付き添うが吐血に下血が続き輸血。。
3月10日義父が義母のもとに旅立ちました。
通夜の日はあの地震で大騒ぎ。震度6強の揺れのなか早い電車で来た人は間に合いましたが帰りは帰れず
電車が動かずこられない人も沢山いました
電話も通じず連絡も取れずです

義母が1月に亡くなり先日49日法要を済ませたばかりで今度は義父でした。その間にも色々なことが。。

兄の子供と妹の子供が東北大学に在学中で仙台に住んでいてなかなか安否がわからず大変でしたが
やっと生存が確認でき一安心です

自分が手を噛まれたあと、さすがのぴゅあも心も体もくたくたに。。そして義父の旅立ち。
自分は、どうしたらいいのかわからなくなっていました
傷が徐々に治り、ぴゅあの心の傷も徐々に癒され
今、前向きに考えられるようになってきました。

さあ、これからマイペースで歩いて行こう



2011 1・9 投稿者:ぴゅあ 投稿日:2011/01/09(Sun) 21:59 No.381  

おめでとうございます

昨年は、体調不良で入院を数十年ぶり?に経験
色々あった年でした

今年は、穏やかに過ごせると思っていたけど
3日の晩に同居の義母が心筋梗塞で倒れ
入院と共に他界

お昼も夕飯も一緒に食べ、夜に突然体調不良
救急車を呼んで一緒に付き添った
治療をしてもらい入院準備を。。。
そんな中急変して逝ってしまった
あまりにも突然過ぎてどうしていいかわからない。

自分の両親はいまだ入院中。。そして義父も入院中
唯一自宅にいた義母。。

今思えば、実の母以上に色々なことをして頂いた
結婚が早かったから、実の娘として
娘以上にかわいがってもらったぴゅあ
母と暮らした年月よりも義母と暮らした月日の方が
いつも間にか長くなっていた

結婚して今まで家の鍵をかけて出かけたことのない私
それは、義母がお留守番をしていてくれたから。。
集金の人がきたらどうしよう。。
現実を考えると不安がいっぱい

こちらのしきたりをまだ全部教わってないよ
お義母さん。。。

そんな新しい年の幕開け。。



開けましておめでとうございます 投稿者:ぴゅあ 投稿日:2010/01/03(Sun) 17:00 No.379  

新年早々の雪。。。

運転をしていると、ぱらぱらと風に舞っていた。
風に乗って泳いでいるようだった
次第に粒が大きくなっていった。
ぴゅあに向かって雪が迫ってくる
隣町に入ると
更に大粒となったが、角を曲がると晴れていた

馬の背を分けるというが、まさにそう思った

今年もマイペースで、無理なく穏やかな日々を過ごしたいな
日記は1年に1回でなく回数を増やしていこうと
心に決めた。



1月3日 投稿者:pure 投稿日:2009/01/04(Sun) 00:26 No.378  

新年
おめでとうございます

昨年は、後半から
家のことでパソコンの前に座る時間が
取れなくなってしまったけど
今年は、ぼちぼち
ぴゅあなりのペースで頑張っていこうって
思っています。。。

さあ。新しい年
いいことがいっぱ〜い



3月30日 投稿者:pure 投稿日:2008/03/30(Sun) 22:03 No.377  

3月も明日で終わり。。。

新年度が始まる
昨日、大好きな街大阪から再び
幸せ宅急便が届いた
大阪のお姉さんからだ。。
暮と同じにぴゅあの元気なもと。。kittyちゃんがいっぱい
大阪の風と共に、ぴゅあにも
暖かな春の風が心に届く。。。

かわいいぬいぐるみに素敵な数々
さ〜元気のパワーを全開にもらったぴゅあ
新年度も頑張るよ



2月28日 投稿者:pure 投稿日:2008/02/28(Thu) 20:50 No.376  



スパリゾート・ハワイアンに行って来た〜

フラガールの生まれた街で
元気になってきた〜

映画フラガールは何度見たことだろう
そしてそのロケ地にも出かけたのが少し前
今回は、ハワイアン・カーニバルナイトに参加した
映画のまどか先生のモデル
カレイナニ早川先生とお会いして
フラの情熱を肌で感じ、内面の美しさを感じた

フラダンスのスクール・タヒチアンのスクール
昼間に習ったダンスを
夜のショーで舞台に上がり踊ってしまった。。

温泉にも何回も入った
マッサージにあかすり。。美顔。。
充実の二日間だった。。



1月5日 投稿者:pure 投稿日:2008/01/05(Sat) 22:50 No.375  

(^^♪わ〜い

ぴゅあのお正月と素敵なお年玉〜の日

今日は、羽生まで出かけた
サンリオスマイルスクエアの2008年イベント
ハローキティ&チャーミーキティの作者サイン会〜〜〜
あの山口裕子さんがお見えになりました〜
ぴゅあは、その場で手書きのkittyちゃんを書いていただき
サインも・・・
すごいスペシャルイベントでした〜〜

とってもやさしいお姉さま
憧れの方にあえて一緒に写真も撮らせていただきました
すごく幸せな一日〜

そして1000円のサンリオくじで
なんと、kittyのシュレッダーまで大当たり〜



1月2日 投稿者:pure 投稿日:2008/01/03(Thu) 00:37 No.374  

あけまして おめでとうございます

新しい年があけました(^。^)
元旦から良く晴れて
すがすがしい新年を迎えました

いろいろなことがあった昨年
今年は、健康に留意をして頑張りたいと思います

今年は、元旦から家で家族と過ごしています
ぴゅあが、仕事についてから
大晦日や元旦に家にいるのは昨年から。
夜勤や日勤、早出、遅出勤務の職場だったので
土日も盆も暮も正月も関係なく365日24時間の仕事。。
大きな農家の本家の嫁のため、のんびりとまでは行かないけど
家にいるということが、なんとなくうれしい

昨日は、上州路を駆け抜ける実業団駅伝を、今日は
箱根駅伝をテレビ鑑賞。。
贅沢なのんびりとした時間がとてもうれしい。。



12月13日 投稿者:pure 投稿日:2007/12/13(Thu) 23:34 No.373  

昨日、幸せ宅急便がぴゅあにやってきた

大好きな街。。。
大阪からはるばるやってきた
ぴゅあが、大阪に行けなくなって2年。。。
懐かしさがいっぱい
大阪の匂いが大きな袋をあけるとしていた

大阪のおねえさんとも2年会ってない
もっとかな
忘れずにぴゅあの好きなものを暮れには贈ってくれる。。
素敵なクリスマスプレゼント
大きなkitty人形の時にも驚いたけど
今回も大好きなkitty の長靴〜〜〜
そして素敵なお洒落な手袋
ぴゅあの好きなピンクと黒。。。
幸せの夫婦箸。。。。

忘れずに今年もありがとう〜
なんだか辛い体が楽になったよ〜(^。^)

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5]
- 過去の日記はこちらから -

- Joyful Note -